リフォームの特徴

無垢材に関するQ&A

建具の下部が無垢材のフローリングにあたりそうなのですが、施工できますか?

建具は木でできているものはカットできます。金属やガラスでできている箇所はカットできない場合があります。詳細は現場調査の上でお答えいたします。

無垢材のフローリングによる音の問題が気になるのですが・・

音の問題は多くの場合マンションで起こり、マンションの管理組合が規定を設けています。 当社では、その多様な規定にあわせて無垢材フローリングを多数設置してきました。 できない場合もございますが一度ご相談いただければと思います。

無垢材は年数がたつにつれてそりがでると聞きましたが・・

当社で施工したフローリングなどでは現在のところ一度も問題は起きておりません。
ただし無垢材は生きた木材ですので湿度の非常に高いお住まい(海辺のお住まいなど)で稀に変形することもあるようです。こちらもご相談いただければ一度現場を拝見しにお伺いいたします。

無垢材は合板のフローリングに比べて大きく変色するのでしょうか?

無垢材は年を重ねると多少は変色してきます。その風合いも味わいがあると思いますがそのお好みはお客様により個人差があるようです。

無垢材フローリングに床暖房や電気カーペットを使用したいのですが可能ですか?

メーカーによりましては併用可として販売しているところもございますが、当社では推奨しておりません。 環境や床暖房の温度により変形する可能性があるためです。
変形してからでは遅く、対処も大がかりになりますのでご理解ください。

お手入れ方法は?

お手入れに関しましては、塗膜のできる市販のワックスはNGで無垢材用のオイルで行っていただくことになります。個人差がございますが、それほど頻繁に行っていただくことはございません。使い込んだ風合いも含めて無垢材のフローリングだと思っております。

ページ先頭